オトナニナラネバ。

いい加減、大人にならねば……難しいけどね。

睡眠負債を貯めない大人になる。

睡眠負債を貯めない大人を目指します!

 

睡眠負債という言葉をご存じでしょうか。

2017年のユーキャン新語・流行語大賞のトップテンに選出されています。

本当に流行ったの……?って疑問はさておき、

NHKが「睡眠負債」について分かりやすくまとめていました。

www.nhk.or.jp

 

  • 病気のリスクが高まる

わずかな睡眠不足でも、積み重なると病気のリスクが高まるとの考え方のようです。

「徹夜が続くと体に悪いだろうけど、1日6時間寝ていれば大丈夫じゃない?」って

気がしちゃうのですが、そうではない!ってことみたいですね。

 

  • パフォーマンスが落ちる

僕が目指す大人像としては、健康であることはもちろん、

仕事もスマートにこなしちゃうというのも大事なポイント。

睡眠負債がたまると、パフォーマンスが落ちるようなので、その点もNGですね。

 

睡眠負債がたまっているかどうかは、アラームをセットしたりせずに寝てみて、

普段より2時間以上長く寝ちゃうかどうかが目安らしいです。

僕は、休日には昼まで寝ちゃうので、余裕で引っかかっていそう……。

 

  • 大人になるための宣言

起床時間を遅くするのは難しいですよね。

僕は朝6時に起きないと通勤できないので、夜に早く寝るしかありません。

7時間の睡眠を確保するには、夜11時に寝なくては……難しいなぁ。

とりあえず、当面は日付が変わる前に寝ることを目標にします!

あと、15分くらいの昼寝も有効なようなので、できるだけ昼寝します!

休日の寝だめは生活リズムを崩すため逆効果らしいので、休日に寝すぎません!

 

 

「自分も睡眠負債がたまっているかも……」という方!

一緒に債務超過を解消して心身ともに健康な大人を目指しましょう!!