オトナニナラネバ。

いい加減、大人にならねば……難しいけどね。

キスマイ新曲『ZERO』は前列3人で歌うんですね。

2018年4月11日、Kis-My-Ft2の新曲『ZERO』MVが解禁されました。

朝の情報番組で流れたわけですが、Kis-My-Ft2に詳しくない僕はビックリ。
歌っていたのは北山宏光君、藤ヶ谷太輔君、玉森裕太君の3人だけだったからです。

 

あれ? Kis-My-Ft2って7人組だよな……?

もしかして……格差?

 

脳裏をよぎったのは、Sexy Zone(=セクゾ)の3人体制時代。

……その時はセクゾにハマってないんで当時の空気は分からないんですけどね(笑)
でも、想像しただけでゾッとします……(汗)

 

Kis-My-Ft2は前列3人と後列4人で格差があると聞いたことがある。
だからこそ後列4人で舞祭組(ブサイク)というユニットができた、と。
まさか、遂に格差が決定的になって前列3人だけで曲をリリースし始めたのか……?

 

……と、勝手に心配になって調べてみたら、完全なる杞憂でした。

 

新曲『ZERO』は、舞祭組の4人(横尾渉君、宮田俊哉君、二階堂高嗣君、千賀健永君)が主演を務める日テレ系新ドラマ『○○な人の末路』(2018年4月23日深夜スタート)の主題歌とのこと。

つまり、舞祭組4人が主演のドラマを他のメンバー3人が主題歌で盛り上げるってわけですね!

なんだかグループの絆を感じますね!

 

『ZERO』は、2018年4月25日発売の7thアルバム『Yummy!!』と同時にリリースされるスペシャルシングル『You&Me』に収録。

『You&Me』はセブンネット限定販売で、77,777枚限定生産。

CDが売れない時代なのに、77,777枚の売上げは当然ってことですね……さすがです。
今の時代、77,777枚売り上げるのは結構大変だと思うのですが……。

 

というわけで、勝手に心配して勝手に安心した話でした(笑)