オトナニナラネバ。

いい加減、大人にならねば……難しいけどね。

松島聡を見習おう。

Sexy Zone(=セクゾ)の松島聡君は、きっと努力の人だ。

 

まず、イケ化

普通の男子が普通に成長しただけではイケメンにはならない。

必ずそこにはイケメンになるための努力があるはず。

ファッションへの関心の高さも、外見磨きへの意識の表れだと思う。

好きでやっていることだとは思うが、飽きっぽい僕は尊敬する。

 

次に、ダンス

パフォーマンスを見ると、ダイナミックでキレのあるダンスが印象的だ。

大きく踊ろう、機敏に動こう等と心がけて、毎回のパフォーマンスで実践しているのではないだろうか。

仕事というのはルーティーンになりがちだが、一回一回大切にして自分をしっかりアピールしているプロ意識は素晴らしいと思う。

 

そして、ブログ

聡君はJohnny's web『SO GOOD DAY』という連載コンテンツを持っている。

k30otona.hatenablog.com

要はブログなのだが、ここんところ毎日更新されている。

物凄く長文という訳ではないにしても、しっかりとした文章を毎日投稿するのは大変なことだ。

僕なんか面倒くさがりの飽き性だから、『KenTeaTime』中島健人君の連載コンテンツ)のような写真+短文という構成でも毎日更新なんか絶対無理だ。

多分、佐藤勝利君くらいの更新頻度になるだろう(笑)

k30otona.hatenablog.com

 やっぱり更新頻度が低いじゃないか、勝利君(笑)

 

それに、毎日更新しているにもかかわらず、ブログの内容も質が高い。自分のファンだけでなく他のメンバーのファン心理もくすぐるようなネタを仕込んでくる。

 

たしか、僕がJohnny's webに入会した頃は、毎日は更新してなかったように記憶している。

だから、恐らく「よし、毎日更新しよう!」と思い立って毎日連投し始めたのだと思う。

アイドルにとってブログは仕事の一環という側面もあるとは思うが、聡君自身がブログを大切にしていることは間違いない。そうでなければ、質の高い記事を毎日投稿するということはないだろう。別に毎日投稿しなくてもペナルティはないだろうから。

きっと、ブログをファンとつながる場と考えているのだ。読み手に語り掛けるような文面にそれが表れている。

 

僕も聡君を見習って、「こうなりたい!」という目標を掲げて、その目標達成に向けてコツコツ頑張り、チャンスには全力で臨むような人間になりたいと思う。